新型コロナウイルス感染症治療薬「ゾコーバ」やその他の薬の価格について

ゾコーバの価格猛威を振るう新型コロナウイルス感染症。現在、第7波が到来しており感染者が多い地域では、1日2万人以上もの新規感染者数が報告されています。

また、これまで新規感染者数を抑えることができていた地域でも、1日1万人以上の新規感染者数の報告があったり、1千人を初めて超える地域も増えています。

また、これまでの最多感染者数から倍近い感染者数の報告があった都道府県も少なくありません。

新型コロナウイルス感染症は、重症化してしまうと死亡のリスクがあるだけでなく、改善しても後遺症などのリスクもあります。
こうしたことから、ワクチンだけでなくそれ以外の部分での早急な対策が重要なポイントとなってきています。

しかし、こうした時に一番のネックとなるのが、費用の問題です。
こちらのページでは、新型コロナウイルス感染症治療薬として大きな期待を浴びているゾコーバを購入しようと考えた場合に必要になる費用や、それ以外の治療薬を購入する場合の費用などについて紹介していきます。

費用面も見た上で、自身にあった対策法を選ぶようにして、対策を進めていきましょう。

新型コロナウイルス感染症治療薬「ゾコーバ」の価格は?

国内初の新型コロナウイルス感染症治療薬として大きな期待を集めているゾコーバですが、このゾコーバを用いて新型コロナウイルス感染症対策を行おうと考えた場合、どの程度の費用負担が必要なのでしょうか?

実はこのゾコーバは未だ承認が下りていない治療薬であるため、販売価格などがどの程度になるのかということは一切わかっていません。
また、完全な新薬となるため、ジェネリックとは違って安価で販売されるというケースは考えにくいため、想定以上に負担が高額になってしまうことも十分に考えられるという点には注意が必要です。

ゾコーバ以外の治療薬の価格は?

現在、ゾコーバ以外に新型コロナウイルス感染症の治療薬として、イベルメクチンやモルヌピラビルが日本や世界各国で承認・処方されています。
そのため、ゾコーバでなくともこれらの治療薬を活用することで、新型コロナウイルス感染症の対策が可能です。

実際にどのぐらいの負担になるか調べてみると

イベルメクチン
12mg

イベルメクチン

4錠
1,800円
  • 1錠あたり 375円
イベルスマート
(イベルメクチン)6mg

イベルスマート

10錠
1,800円
  • 1錠あたり 180円
モルヌピラビル
200mg

モヌピラビル

40錠
9,800円
  • 1錠あたり 245円
ジベルド
キット

ジベルドキット

6キット
8,400円
  • 1キットあたり 1,400円

となっていました。しかし、こちらのサイトでは10,000円以下であれば送料が1,000円かかるようですので、上記の価格にプラス1,000円となります。

今対策するならゾコーバ以外の治療薬で

新型コロナウイルス感染症対策を行うために、国内初の治療薬ゾコーバを手にする場合に必要な費用や、それ以外の治療薬の費用について紹介していきました。
現時点でゾコーバの承認はまだされておらず、価格は不明であり負担が高額になることも十分に考えられます。
当然、手にすることができるようになるのは承認された後となるため、それがいつになるのかというのも不明です。

そのため、ジェネリックなども豊富で安価で購入できるイベルメクチンやモルヌピラビルなどの治療薬を利用して対策するようにしてみてはいかがでしょうか。